下関の風俗は、手軽にデリヘルしっかりソープ

ソープのある街下関だが、もちろん普通のデリバリータイプの店も繁盛している。

まあ、店舗数で行ったら、こちらデリヘルの方が圧倒的に多いけどね。

店舗数は10店ほど。

激戦区と比べたら、少ないと感じるかもしれないけれど、関門海峡を渡れば北九州、ちょっと足をのばせば、福岡、広島といった地理的状況で、この数・・・っていうのは僕は多いと感じている。

しかも、格安なお店が多いってことだ。

格安と書いてしまうと、ちょっと誤解をうけちゃうかな?下関の風俗は格安・・・・なんていうと、「なんだ、下関の風俗は安かろう、悪かろうなんだな」と連想してしまうかもしれない。

でもそんなことはないんだよね。

これは断じて言える。

全体に、周りと比べて安い、リーズナブルな値段というだけで、女の子の質はむしろ北九州とか広島あたりより高いと僕は思っている。

格安っていうとすぐに格安店、60分で10000円以下のお店を連想してしまうかもしれないけど、普通のデリヘルが格安なんだよね。

だいたい全国展開チェーン店でも60分で13000円から16000円、地元初だと10000円を切って遊べる店もある。

こうなると手軽に遊ぶならデリヘルで。

ちょっと豪華に決めたいと思ったらソープランドで。

っていうのが下関の風俗の遊び方の基本になってくるかな?僕も、ちょっと財布の中身が寂しいなってときは格安系のデリヘルを使うことが多いよ。

で、ボーナスとかでたら、ソープでがっつり楽しんじゃう。